日本落下傘スポーツ連盟

              

       大空に舞

         

      風になる    


日本落下傘スポーツ連盟とは

日本落下傘スポーツ連盟は、我が国にスポーツとしてのスカイダイビングを普及、統括するために1969年に設立された 組織です。

スカイダイビングの普及の為の規則、規定類の整備やダイバーの教育訓練等を実施しており、現在国内唯一の資格認定機関です。    

  


沿革

設立  :1969年 初代理事長 笹島 穣

 

 


主要役員

理 事 長  :

副理事長:

理       事:

 


理事長挨拶

理事長挨拶部分は只今準備中です。

恥ずかしがり屋なので、カメラを向けられると真っ赤になります。

 (代役の穂高展望台のポスト)

 


事業所、関連施設等

連絡事務所:東京都町田市

品川支部 :東京都品川区


主な業務

1.

2.

3.


最近のトピックス

 当連盟の副理事長の小宮氏が防衛大臣から感謝状を頂き表彰されました。

 これは氏が長年にわたって防衛大学校のパラシュート部の部外顧問を務めてきた功績によるものです。

 連盟としても大変名誉なことです。


 スカイダイビングの詳細についてははこちらをクリック

 


関連ホームページ

 藤倉航装(株):http://www.fujikura-parachute.co.jp/